最近は淡々とトレードしてます

最近は、1,000通貨基準のスイング・デイトレと、10,000通貨基準のスキャルのトレードをしています。
スイング、デイトレ、スキャルそれぞれ手法は異なりますが、それぞれにルールを確立できつつあります。

スイングは、朝一で相場を確認し、その時々において成行参入か指値参入しています。
一旦ポジションを保有すれば、数日から数週間保持し続けますので手はかかりませんねー。(いやはや)

デイトレは、主に帰宅してから以降の時間帯で勝負です。
平均すると午後7時頃から11時頃の時間帯かな~
こちらは、15分足をメインとしたレンジブレイクの手法で、逆指値注文がほとんどです。
注文が約定したら逆指値で損切、指値で利食いを入れて後はほったらかしですねー。
もちろん気にはなるので、ときどき相場チェックはしていますよ。

スキャルは、昼夜問わず空いた時間に相場をチェックし、良い状態の時に成行参入しています。
ただしスキャル手法は、相場への張り付きを必要としますので最低数十分のまとまった空き時間が必要です。

いずれにしても、安定したトレード手法と環境を確保しつつあります。
収益に結び付いていないのが難点ですが・・・
一応、収支トントンぐらいかなー
今のところは・・・
でも、なんとなく感触はいいんですよねー

スイング、デイトレ、スキャル合わせると1日のうちで結構トレードを考える機会があります。
そういった意味では、退屈はしていないですね~
かといって、淡々とトレードしているので焦りとか、不安ドキドキとかもないんですけど。

そんな中、収益は、徐々に上向きつつあると思います。
ロットを下げているので、極端な増加というわけにはいきませんが・・・
色々な手法、相場環境でトレードして地力はついてきているのかもしれないな・・・
利益はロットを上げればついて来るはずなので、将来的に資本金が増えてくればロットを増やす複利を考えて収益を増やせる可能性がありますねー楽しみですね。

いずれにしても、淡々とトレードをすることが当たり前になりつつあります。
スイング、デイトレ、スキャル、いずれも淡々と、結構忙しくはあるのですが、淡々と感じます。

色々な事が当たり前。
そうすると、ブログのネタが無いんですよね。
何しろ当たり前なのでネタにならないし・・・

良い事だと思います。
ブログ的にはつまらないかもしれませんが・・・
今後とも鋭意更新していこうと思いますので、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク